タイトル
最近の記事+コメント
リンク

リンク(我家からの距離順)

MY IDOL

QRコード

QRコード

ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2013年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カスタマイズメニュー
2013/07/31//Wed.
足元はビショビショ
水滴は魅力的だけど、
も、雨はいらんよ(-_-)

R0016977.jpg

R0016982.jpg

R0016992.jpg

R0017000.jpg

R0016919.jpg
2013/07/30//Tue.
西別岳の花 その2
西別岳関係はこれにて終了~

ヨツバシオガマ
ヨツバシオガマ

クロバナハンショウヅル
クロバナハンショウヅル

トウゲブキ
トウゲブキ

エゾツツジ
エゾツツジ (2)

ウメバチソウ
ウメバチソウ

イワブクロ
イワブクロ

2013/07/29//Mon.
西別岳の花 その1
たくさんあるんで2回に分けて。

コバノイチヤクソウ
コバノイチヤクソウ

チシマフウロ
チシマフウロ

チシマセンブリ
チシマセンブリ

アヤメ
アヤメ

チシマワレモコウ
チシマワレモコウ

ガンコウランの実
ガンコウラン

2013/07/28//Sun.
西別岳 その3
西別岳の山頂は右側のピーク
4_20130728203927.jpg

270㎜のズームで引っ張ると、頂上の看板と歩く人の姿も見えました。
5_20130728203928.jpg

で、なんやかやの後、到着~^^
9_20130728203929.jpg

てっぺんにてパノラマ撮影したもの
※クリックすると大きくなります
10_20130728203933.jpg

2013/07/27//Sat.
西別岳 その2
ちょっと遠出してました。

で、今回は西別岳第2のピークであるリスケ山関係の写真。

↓このまま真っすぐ登っていくとリスケ山、途中の分岐で左に行くと西別岳山頂へ。
3_20130727170305.jpg

到着!
DSC_1368.jpg
画面下側の岩が一番高いところ。
写真ではよく分からないだろうけど、高所恐怖症の人にはキビシイかも?

で、その岩の上に立ってみると、
↓正面には摩周岳&摩周湖
7_20130727170308.jpg

↓左手には雌阿寒岳&雄阿寒岳
8_20130727170310.jpg

↓右手には中標津方面の山々
DSC_1369.jpg

そして、振り向けば根釧平野
6_20130727170307.jpg

つまり、どっちを向いても絶景ってわけです^^
2013/07/24//Wed.
西別岳 その1
先日登ってきた西別岳。

相変わらずキツ~イ「がまん坂」。

1_20130724180743.jpg

でも、一歩登るごとに眺めがよくなるんで頑張れるわけ(と自分に言い聞かせてる)。

ともかく、途中で撮ったパノラマをご覧あれ!(クリックすると大きくなります)
1-5.jpg

武佐岳のあたりを望遠で引っ張ってみたところ。
2_20130724180745.jpg

つづく
2013/07/23//Tue.
輝く道
DSC_1319.jpg

多忙中につき写真のみw
2013/07/22//Mon.
コロポックルの視線
R0016520.jpg

R0016521.jpg

2013/07/21//Sun.
網走管内
ちょうど一週間前に訪れたところ。

浜小清水駅
DSC_1239.jpg

原生花園駅
DSC_1229.jpg

期間限定の美味しいイチゴジュース。
美味しさに感動して写真を撮るのを忘れちゃった。
IMG_1418.jpg

濤沸湖のあたりで見た飛行機雲、というか、モロ飛んでいたジェット機
DSC_1228.jpg

網走湖にて
DSC_1217.jpg

DSC_1220.jpg

DSC_1223.jpg

2013/07/20//Sat.
神社祭り
1_20130720174311.jpg

階段を上って
2_20130720174021.jpg

神社へ
3_20130720174023.jpg

4_20130720174024.jpg

では、帰りますかね。
5_20130720174026.jpg

6_20130720175426.jpg

賑わいは・・・、まあ、そこそこ。
日中だしね。
8_20130720175429.jpg

自分は見てないけど、今年は猿まわしが来てたそうな。
9.jpg

2013/07/19//Fri.
抜け殻
コエゾゼミの抜け殻をほうぼうで見かけるような時期になりました。

とはいえ、以下の写真はひとつの抜け殻をあれこれ撮ってみたものだけどね(^^;

DSC_1298.jpg

DSC_1307.jpg

DSC_1306.jpg

DSC_1294.jpg


2013/07/18//Thu.
エゾリス
雨の日にて
DSC_0614.jpg

DSC_0610.jpg


別の日、
DSC_0661.jpg

この日はずいぶんと親しげで、しゃがんでジッとしていたら膝にポンと手を置かれました^^
R0016485.jpg
2013/07/17//Wed.
丸山公園にて
DSC_1132.jpg

DSC_1142.jpg

DSC_1152.jpg

DSC_1156.jpg

2013/07/16//Tue.
シマリス君
丸山公園のシマリス。

DSC_0651.jpg

DSC_0659.jpg

2013/07/15//Mon.
ボンバルディア
DSC_1014.jpg

DSC_1017.jpg

今月中に鉄道にも飛行機にも乗る機会があるんで、やっぱり事故のニュースが気になっちゃう。
しかし、なんで交通関係の事故ってのは続くんだろうねえ。


2013/07/13//Sat.
小清水原生花園にて
タイミングよく列車が入ってきた(^^
DSC_0927.jpg

DSC_0930.jpg

ピークを過ぎたけど、華やかだったエゾスカシユリ。
DSC_0946.jpg

アカスジカメムシ
中標津では見ないねえ。
R0016559.jpg

2013/07/12//Fri.
野付半島でのスナップ
水蒸気モクモク
DSC_0712.jpg

定置網
DSC_0717.jpg


オオジシギ
DSC_0742.jpg

オジロワシ
DSC_0746.jpg

水鏡が気になった
DSC_0749(修整1)

会津藩士の顕彰碑
R0016496.jpg

DSC_0754.jpg

2013/07/11//Thu.
昨日の夕空
久々に凄い空だったねぇ。
市街地にいたのが悔やまれるほどだったわ。

DSC_0980.jpg

DSC_0985.jpg

DSC_0987.jpg

DSC_0988.jpg

道内のお友達ブロガーさんの様子からすると、かなり広範囲でキレイだったみたいだね。


2013/07/10//Wed.
新月の夜空
七夕の翌日が新月だったんで、2日連続で夜遊びしてました(^_^;)

↓北斗七星と北極星
DSC_0857.jpg

DSC_0891.jpg

DSC_0893.jpg

DSC_0895.jpg

DSC_0898.jpg

2013/07/09//Tue.
キムアネップ
メチャメチャキレイな夕日が見える場所!
と、教えていただきました。

1_20130709201847.jpg

2_20130709201841.jpg

3_20130709201841.jpg

4_20130709201844.jpg

5_20130709201843.jpg

6_20130709201933.jpg

7_20130709201935.jpg

網走管内に長いこと住んでたんでここのキャンプ場のことは知ってたけど、夕日のことは知らんかったなあ。
静かで雰囲気の良い場所でした。

2013/07/08//Mon.
天の川を撮りに(2013年7月7日)
昨日の七夕は真夏日でした。
夕食がビールにぴったりのメニューだったけど、星空の写真を撮るため我慢我慢。

21時過ぎに開陽台の近くで撮ってみた。
まずは武佐岳を入れて(まだ明るいから空が青い)
DSC_0785.jpg

DSC_0793.jpg

お、流れ星!
と思ったら人工衛星だった・・・(^_^;)
DSC_0810.jpg

この中に織姫と彦星がいるんだけど・・・、分かる?(^_^;)
DSC_0820.jpg

明るいのは中標津市街
DSC_0822.jpg

同じく中標津市街。
これは流れ星。
DSC_0823.jpg

これも人工衛星だろうね。
DSC_0824.jpg

計根別市街方面
DSC_0826.jpg

昨日はたくさん流れ星を見れて(実際チラホラ写ってるけど)お得感のある撮影でした。
ただ、蚊が多かったね~。

2013/07/07//Sun.
近未来感とレトロ感
フト気が付いた。

R0016367_20130707162645.jpg

どっちも好きってことに。

R0016366(修整1)
2013/07/06//Sat.
そのまんまの町名
滝の上にあるので、滝上(たきのうえ)町。
うーん、そのまんまだ(笑)

錦仙峡

橋の上流側
DSC_0574.jpg

橋の下流側
DSC_0573.jpg
昔はここにかかっていた、今の半分くらいの幅の橋、通称「赤橋」を自転車で、さらに両手手放しで渡っていたけど、今は絶対にやらんなあ(^_^;)

一番落差があるのはここでしょう(多分)
DSC_0576.jpg

大きいニジマスを釣った話しとかよく聞いたけど、今もいるのかな~
DSC_0578.jpg

2013/07/05//Fri.
2日連続の雨
明日も午後から雨みたいだけど、何なんだ予想最高気温28℃って!?

DSC_0611.jpg

R0016449.jpg

2013/07/04//Thu.
懐かしの駅舎
久々に立ち寄った懐かしの駅舎。
IMG_1377.jpg
DSC_0557.jpg
DSC_0558.jpg
DSC_0559.jpg
DSC_0565.jpg
DSC_0563.jpg
DSC_0564.jpg
DSC_0571.jpg
廃止から28年もたつんだねえ。
懐かしかったけど、それだけ年取ったってこったな (;一ω一||)

2013/07/03//Wed.
岩尾内ダム
初めて、だと思う(多分)・・・(^_^;)

上流側と
DSC_0551(合成)

下流側。
iwaonai2.jpg

思ってた以上にデカかったねえ。
そして、何がいいってとにかく天気がいかったねえ。
2013/07/02//Tue.
なかしべつネタ
ご当地の皆さんや、標津・中標津に関係ない方にとっては「それがどうした」って感じでしょうが、個人的にはテンション上がってしまいました(笑)

なかしべつ農業協同組合の倉庫
DSC_0539.jpg

なかしべつ支所の倉庫事務所
DSC_0538.jpg

なかしべつ小学校
DSC_0540.jpg
DSC_0545(修整1)

なかしべつ神社
DSC_0548.jpg
IMG_1373.jpg

「なかしべつ」と「かみしべつ」があったんだけど、「かみしべつ」の方が大きな集落でしたね。

それと、
「どこから来たんですか?」と問われても、「なかしべつです。あ、根室の方の」と補足が必要です。

また、
普通に話していて「しべつ」という言葉が出てくるのだけど、いつもどおりすんなり耳に入ってくる。
なので、時折「ここでの“しべつ”は、士別!」と頭の中でちゃんと確認しておかないと、たまに「・・・ん?」ってなっちゃうことも。
個人的な感覚だけど、ちょっと不思議な感じが面白かったわけ(笑)
2013/07/01//Mon.
士別市立博物館・・・の裏手
実は訪れたのは初めてでした。
施設の外まわりにはこんな建物がありました。

↓復元された士別公会堂
DSC_0408(修整1)

↓屯田兵屋
DSC_0409.jpg
DSC_0423.jpg
↓猫の配給は初めて聞いたなあ(@_@)ホエ~
DSC_0424.jpg

↓奉安殿
DSC_0410.jpg



[TOP]
copyright (C) 2006 北の端っこフォトログ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//