タイトル
最近の記事+コメント
リンク

リンク(我家からの距離順)

MY IDOL

QRコード

QRコード

ブログ内検索
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2013年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カスタマイズメニュー
2013/11/30//Sat.
大白鳥&丹頂
DSC_8182_20131124211057c6c.jpg

DSC_8192.jpg

DSC_8212(修整1)

DSC_8224.jpg

DSC_8196.jpg



2013/11/29//Fri.
雪が降った
いきなり降ったねー
びっくりしたよ。

つーことで、カメラ担いで夜の雪の中、ちょっとだけ行ってきました。

DSC_8520(修整1)

DSC_8530.jpg

DSC_8544.jpg

DSC_8553.jpg

DSC_8546.jpg
2013/11/28//Thu.
キラキラ
朝露も陽の光で宝石の輝きとなるのだ(*´ω`*)

DSC_7592.jpg

DSC_7594.jpg

DSC_7601.jpg

DSC_7598.jpg

DSC_7599.jpg

2013/11/27//Wed.
お月さん
↓通常撮ったもの

DSC_8107.jpg


↓100枚重ねたもの

DSC_8007(100枚重ね)

よ~く見ると、左上は上向きのカーブ、右下は下向きのカーブになってるけど、たまたま向けた方角がそうだったってわけ。
2013/11/26//Tue.
山2つ
昼の斜里岳と

DSC_7483.jpg


夕方の武佐岳(右端)

DSC_7541(修整1)

2013/11/25//Mon.
街の見える丘から街を見る
単なる住宅地だけど、こうして見るとなかなかキレイ^^

DSC_7449.jpg

DSC_7450.jpg

DSC_7452.jpg

2013/11/24//Sun.
しっとり濡れると蘇る色
DSC_7704.jpg

2013/11/23//Sat.
アイソン彗星は玉砕!
昨日の予報では「晴れ」ってことだったんで、アイソン彗星+朝日撮影のため、4:20に起きて開陽台へ。
行ったんだけどさあ・・・、雲多いじゃないの (;一ω一||)ガッカリ

つーことで、早々に彗星は諦めて朝日撮影にチェンジ。
待つことしばしで、空が焼けてきた。

DSC_8334.jpg

下の写真は600mmでの写真をトリミングしたものなんだけど、鉄塔とか見えるんだねえ(右側には病民も見える)。
その後ろの煙が出ている煙突は何だろ?
DSC_8330.jpg

で、
DSC_8345_20131123162136b72.jpg

だんだん、
DSC_8351.jpg

焼けてきましたよ~!
DSC_8366.jpg

こりゃあ期待できるか~!?
と思ったんだけど、地平線付近には雲があるんだなあ。
太陽はあまり期待できないかもしれないから広角から望遠へのレンズ交換をギリギリまで粘る。

そして・・・、来たっ!
DSC_8375.jpg

DSC_8388.jpg

ちょっとだけ変形してくれました。
「なめこ太陽」状態ですな。
DSC_8394.jpg

ということで、これにて終了。
DSC_8404.jpg

さ、帰りましょう。
DSC_8412.jpg

彗星のリベンジは・・・、果たせるのかねえ。
DSC_8417.jpg

2013/11/22//Fri.
コォー、カッカッ!
DSC_7517.jpg

コォー!
DSC_7518.jpg

カッカッ!
DSC_7526.jpg


コォー!
DSC_7520.jpg

以下同文
2013/11/21//Thu.
しつこく西竹の木
今季何回目だろう(^^;

DSC_6963-.jpg

DSC_6990.jpg

むちゃくちゃ風が強くていやあ寒かったッス・・・(*_*)

ちょっと前に撮影したものだけどね。

2013/11/20//Wed.
美トラス
今年2回目の訪問機会を得た牛舎。

DSC_7261.jpg

牛もめんこいんだけど、

DSC_7231.jpg

DSC_7213.jpg

トラスが美しい(*゜∀゜*)

DSC_7247.jpg

2013/11/19//Tue.
とある野望
DSC_7356.jpg

DSC_6966-(修整1)

こういった写真の中に流れ星を入れたい、という野望があるんだけど、天気は悪いわ星は流れないわでなかなかうまいこといきませんなあ。
2013/11/18//Mon.
冬だねえ
オオハクチョウと羅臼岳。

と、書かないとなんだか分からんでしょ?(^_^;)

DSC_7555.jpg

2013/11/17//Sun.
赤いものシリーズ 赤い木と赤い実
今秋の赤いものはこれにて打ち止め。
・・・だと思う(^_^)

DSC_6147(修整1)

DSC_6153.jpg

DSC_6151.jpg

DSC_7620.jpg

DSC_5103.jpg

DSC_4940.jpg
2013/11/16//Sat.
ホッカイシマエビ漁(2013年11月9日)
朝日撮りの後、「多分、今日で出漁は最後」というホッカイシマエビ漁を撮りに行った。

打瀬船での漁は有名だし、自分の周りのみなさんもけっこう撮ってたんだけど、そういえば自分で撮るのは初めてだわ(^_^;)
にしても、風が冷たかったねえ。

出漁は6時半。
朝日が昇る中、静かに準備進められていきます。

DSC_7066.jpg

DSC_7073(修整1)

岸壁にはコマイ釣りのおじさんが一人。
ジミに上がってたっけ。
仕掛けをつけて海に投げたら、すぐそばに停めてある暖かな車内で待つ、という羨ましい釣り方。

DSC_7083.jpg

いよいよ出漁時間

DSC_7085(修整1)

スタートの花火はあがらないけれど、一斉に各自の漁場へまっしぐら。

DSC_7100.jpg

この日、帆を上げて漁をしていたのはほんの数隻。
期待していた光景にはならなかったけれど、ホッカイシマエビ漁の雰囲気はなんとなく伝わってきました。

DSC_7122.jpg

しかし、
尾岱沼産のホッカイシマエビ、安くなんないかなあ。
2013/11/15//Fri.
赤いものシリーズ 赤い葉っぱ
もう、半月も前のことなんだねえ・・・( -_-)トオイメ

DSC_6169_201311151950228f2.jpg


dc102361.jpg

DSC_5125.jpg

dc102354.jpg

dc102345.jpg

2013/11/14//Thu.
黄金色のカラマツ 
黄金色に輝くのはほんの数日間。
しかも数日たってから「ああ、あの時が最高だったなあ」と分かる。

DSC_7125.jpg

DSC_7124.jpg

DSC_6478.jpg

DSC_6476.jpg

DSC_6456.jpg

ぞんぶんに堪能できるのはここに住んでいる人の特権ですな。

ただし、林の中を歩くと靴の中が葉っぱだらけになります(笑)
2013/11/13//Wed.
半月(2013年11月12日)
寒い夜。
仕事終わりに空を見上げると、なかなかキレイな半月が見えていたので、なんとなく月でも撮ってみようかと思い立つ。

でも、
月ってこれまでに何度も撮ってるんだよね。
何か変化がないと撮ったってなあ、何かと絡めるような位置にもないし・・・、なんて考えてたら1000㎜が目についた。

うむ、大きく撮るのもいい。
いいけど、そういうのも何度も撮ってるんだよね。

何かひとネタないかなあ、と考えてたら、フト2倍のテレコンに目が行った。
そういえば1000㎜にテレコンつけて撮ったことってないわ。

1000㎜に2倍テレコンってことは2000㎜で、カメラのセンサーサイズがAPS‐Cサイズなんで1.5倍になるから・・・、3000㎜!?

おー、それはまだ知らない世界だ!
てなことで、寒い中いそいそと郊外へ。

で、

これが1000㎜のノートリミング

DSC_7348.jpg



そしてこれが、

3000㎜のノートリミング

DSC_7343.jpg

で、でかっ!
ファインダーに月が全部入りきらない!

なるほど、3000mmだと月を撮るにももて余すってことが分かった。
しかもピント合わせが手動の上、しっかり合わすために液晶でズームアップしたら三脚立てても揺れて揺れて大っ変(~_~;)

う~む、使いどころが相当限られますなあ。
次使うことって・・・、あるのかねえ。
2013/11/12//Tue.
赤いものシリーズ ナナカマド
DSC_4403.jpg

DSC_5404.jpg

2013/11/11//Mon.
ファン
久々のモノクロ。

DSC_7207.jpg

2013/11/10//Sun.
SL その2
C11209の他にも、

丸山公園と、

DSC_6297.jpg


緑ヶ丘森林公園にもSLがあります。

DSC_6303.jpg

木製だけどね(-_^)
2013/11/08//Fri.
SL その1
丸山公園のC11209。
明日(11月9日)、テントがかけられるそうです。

DSC_6262.jpg

DSC_6264.jpg

それにしても、
街路灯もあれば公園内の灯りもある上、雪印の工場の光まで届いてくるんでまあ明るいこと。
車体に反射しちゃうんで夜の撮影は今ひとつだなあ・・・、ってことが分かった。

DSC_6266_201311081731407a9.jpg

公園内のようす。

DSC_6268.jpg

DSC_6289.jpg

2013/11/07//Thu.
タンチョウ
先日、某所で出会ったタンチョウたち。

DSC_6203.jpg

上の写真を撮って数m歩いたところ、後ろでバサバサっ~て音がする。
「ん?」と、振り向いたら5mくらい先にこいつがいたんで驚いたねえ(@_@)ウワッ!

DSC_6222.jpg

多分むこうもビックリしたと思うけどね(笑)

DSC_6236.jpg

DSC_6257.jpg

雪が降るまでは見れるかな。
2013/11/06//Wed.
おうし座流星群(2013年11月5日)
撮影場所は中標津町の開陽台駐車場。

風は強かったけど雲はほとんどなし。
月も出てなかったんで流星群撮影には絶好の日和!

コピー ~ DSC_6923

15秒に1枚パシャリ!

15秒に1枚パシャリ!

で、およそ1時間半。


撮影された330枚のうち、流星が写っているものは・・・、








皆無でした・・・orz
2013/11/05//Tue.
標津線の名残り
奥行臼駅跡

DSC_5865.jpg

DSC_5922.jpg


西春別鉄道公園にて

DSC_5933.jpg

DSC_5931.jpg
2013/11/04//Mon.
尾岱沼漁港にて その2
朝、天気が良かったんでブラブラと。

DSC_5829.jpg

DSC_5830.jpg

国後島もよく見えた。
DSC_5831.jpg

灯台の間近まで行ってみたら、総タイル張りだったことが分かった。
DSC_5838.jpg

そうかそうか昭和54年か、
DSC_5835.jpg

などと思いつつ歩いていたら、尾岱沼の漁師の友人にバッタリ出会ってビックリ!
DSC_5840.jpg

2013/11/03//Sun.
ミズナラ
これらも散ってしまう定め也。

DSC_5358.jpg

DSC_5360.jpg

DSC_5345.jpg

DSC_5349.jpg

DSC_5560.jpg
2013/11/02//Sat.
尾岱沼漁港にて
夜中にな~にやってんだ、って?
大丈夫、自分でもそう思ってるから(^_^;)

DSC_5649.jpg


灯台と月をどう撮るか!
っつーことで、漁港をウロウロしてました。

DSC_5652.jpg

DSC_5654.jpg

DSC_5657.jpg

DSC_5659.jpg

2013/11/01//Fri.
あんときの夕空と朝日(2013年10月26・27日)
カメラ女子ではないんだけど、ひょんなことから「矢野直美さんと行くカメラ女子会&別海グルメツアー」(1泊2日)に参加することになりました。

初日の夕空。
残念ながら雲多めだったけれど、台風の影響により前日まで開催できるか危ぶまれていたくらいなので、一部が焼けてくれただけでも万々歳。
DSC_5594.jpg

2日目は朝4時半起きで5時出発の朝日撮影。
やっぱり日の出前45~50分くらいってのはキレイだなあ。
DSC_5667.jpg

DSC_5664.jpg

ピント合わせをしつつあちこち撮ってたら、
DSC_5676_20131101155445992.jpg

DSC_5677.jpg

根室方面には風車が見えた。
DSC_5678.jpg

蜃気楼っぽくなってたし、これは太陽が変形しそうだなー、と思っていたら、
DSC_5680_20131101160127eef.jpg

予想通り(やや)変形してくれて、
DSC_5750.jpg

最後はワイングラスっぽくなってくれました。
DSC_5779.jpg

今期3度目の朝日撮りも変形太陽!
つまり打率10割(^^)v

2日間、美味しくてボリュームたっぷりの楽しいツアーを満喫させていただきました。
関係者のみなさんと講師の矢野直美さんに感謝です。
[TOP]
copyright (C) 2006 北の端っこフォトログ all rights reserved. [ template by 白黒素材 ]
//